パートナーエージェントに入会した管理者の入会体験談・口コミ・評判等を公開しているサイトです。

パートナーエージェント会員の入会体験談・口コミ・評判 > PAの悪い点 > パートナーエージェントの悪い点

PAの悪い点

パートナーエージェントの悪い点

>> パートナーエージェントの資料請求はこちら

結婚相談所として、パートナーエージェントを検討の対象としている人には
パートナーエージェントってどんな悪い点があるのかも気になると思います。

ここでは、僕が実際に入会・活動をしている人間として
正直ベースで悪い点を書いていこうと思います。

1.紹介相手を自分で選べない。

結婚相談所の中には、自分で交際したい相手に交際申込できる所と
相性をチェックして結婚相談所の方で決めた相手を紹介される所とあるんですが
パートナーエージェントは後者になります。

なので、自分の担当としてついてくれるコンシェルジュには
どういう人を紹介して欲しいのかを、容姿や性格など、細かく伝える必要があります。

そのためにコンシェルジュと話し合う時間もしっかり設けられていますが
全部が全部、自分の紹介して欲しい人が紹介されるとは限りません。
(これは、自分が相手を選んで交際申込ができる所でない場合は
どこも一緒だと思います。)

※2008年4月からのコース改定により、
自分からのアプローチ可能なコースも新設されました。


2.全国展開していないので、地方の人が入会・活動できない。

パートナーエージェントでは、現在支店が新宿・横浜・大宮・千葉の4店舗しかないため
関東地方の一都六県の方しか入会する事ができません。

3.会員数が少ない。

これは、2.と関係してくるんですが
全国展開していないため、他の大手結婚相談所 と比べて
どうしても会員数が少ないです。

ただ、2007年の年末時点で関東近県で男女合計で約1,000名の会員がいる
ということですので、現状の支店の数と対比して考えれば、
少ないとはいえないです。

4.相手の顔写真をわざわざ支店まで確認しに行かないといけない。

これは、他の結婚相談所でも言えるところはあるんですが
紹介の会った人の顔写真については、郵送の紹介状や
パソコンで見ることができないので(情報の漏洩を防ぐため)
各支店に確認に行かないと見ることができません。

まあ、女性としてはこちらの方が安心でしょうね。

以上が僕が感じたパートナーエージェントに入会してのデメリット・悪い点ですね。

>> 
Warning: main() [function.main]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/aki1218/public/www/good124net/50/52/000527.php on line 86

Warning: main(http://good113.net/inc/pa_triangle.inc) [function.main]: failed to open stream: Invalid argument in /home/aki1218/public/www/good124net/50/52/000527.php on line 86

Warning: main() [function.include]: Failed opening 'http://good113.net/inc/pa_triangle.inc' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php4/share/pear') in /home/aki1218/public/www/good124net/50/52/000527.php on line 86



たった3分の婚活力診断はこちら 婚活EQ診断